定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)薬物療法・精神薬理 > 臨床試験のデータを読み解く

臨床試験のデータを読み解く

精神科における最適な治療をめざして

臨床試験のデータを読み解く
目次・本文閲覧
最適な治療法の選択には、標準治療をよく理解することが求められる。そのためには治療ガイドラインの根拠となったエビデンスの確認が重要であるが、ではエビデンスを解釈する際の着目点とは何か? それを考えるうえで、治療法の有効性を証明し安全性を示す直接的な証拠となる臨床試験のデータが重要な情報となる。 日々の臨床に必要な臨床試験のデータを読み解く方法を解説した成書は極めて少ないが、本書では、臨床医が効率的に臨床試験のデータを理解できるよう、臨床試験の計画の着目点やデータを読み解く方法、精神神経疾患を対象とした臨床試験の特徴を解説した。臨床試験の有効性や安全性のデータを科学的に読み解き、日常診療に役立てることができる貴重な一冊。
中林哲夫
本体価格 7,800 円 + 税 B5判 並製 164頁
ISBN978-4-7911-1050-6〔2020〕

こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

Contents
1.臨床試験の計画
  ①臨床試験のデザイン
  ②臨床試験の目的,対象集団,そして治療法
  ③有効性評価の方法
2.有効性データの確認ポイント
  ①結果の安定性
  ②モデルケースで学ぶ
  ③有効性評価に影響する因子
3.安全性データの確認ポイント
  ①安全性プロファイル
  ②臨床的に重要な有害事象
4.疾患ごとの臨床試験の特徴
  ①統合失調症
  ②うつ病
  ③双極性障害
  ④不眠症
  ⑤注意欠如・多動症
  ⑥てんかん
5.臨床試験の結果の実臨床への適用:科学性と倫理性

向精神薬開発秘話

村崎光邦 著

臨床精神神経薬理学テキスト 改訂第3版

日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会 編

向精神薬の薬物動態学

加藤隆一 監修、鈴木映二 著

精神科薬物療法に再チャレンジ

日本臨床精神神経薬理学会 監修 寺尾岳 編集

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

薬物療法・精神薬理

本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.