定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)発達症/発達障害(自閉症・ADHD) > 発達障害の精神病理 III

発達障害の精神病理 III

発達障害の精神病理III
目次・本文閲覧
この『発達障害の精神病理』シリーズは、精神病理学を中心とする関連領域の専門家が集い、議論を深めたワークショップの記録である。シリーズ完結を迎える本書においても、発達障害をめぐって鋭い考察が繰り広げられる。だが、精神病理学によって発達障害を探究することはむしろ、「普通」とは何か、社会性とは何か、言葉による相互理解とは何なのかといった、人間の精神の営み、その不思議さへの根本的な問いかけでもある。歴史が浅いながらも急速に広がった「発達障害」の概念に対し、各論考が多彩な光を当て、臨床の場にも新たな視野と多くの示唆を与えてくれる。
清水光恵鈴木國文内海健 編著
木部則雄熊﨑努酒井崇丹治和世中安信夫吉川徹
定価 3,740 円(本体3,400円 + 税) A5判 並製 220頁
ISBN978-4-7911-1080-3〔2021〕
こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋


Contents
第I部 
第1章 自閉スペクトラム症のある人の「動機」の構造―社会的動機づけと選好形成― 吉川 徹
第2章 自閉スペクトラム症の精神分析―感覚過敏と過剰記憶に注目して― 木部 則雄
第3章 「その他」の発達障害からみた知覚過程 丹治 和世
第4章 初期統合失調症論からみた自閉スペクトラム症の病態心理―試論:「自己保存本能の欠如」仮説― 中安 信夫
第5章 自殺と殺人の違いについて 清水 光恵
第II部 
第6章 慢性期の統合失調症と中年期のASD―語りの比較を通して― 鈴木 國文
第7章 自閉スペクトラム症における言語の可能性/不可能性,あるいは主体の場について 酒井 崇
第8章 発達障害にみる「病の真理開示性」  熊﨑 努
第9章 無人島と自閉症―ミシェル・トゥルニエ=ジル・ドゥルーズにおける他者なき世界―  内海 健

発達障害の精神病理 I

鈴木國文/内海健/清水光恵 編著他

発達障害の精神病理 II

内海健/清水光恵/鈴木國文 編著他

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

発達症/発達障害(自閉症・ADHD)

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.